はいさい!動画の更新したのでお知らせします。

今回はなんと、最近発売された「モンスターハンターライズ」!

Switchを買ったはいいものの桃鉄しか持ってなかったので、ようやくSwitchを本格的に使えて嬉しい限りなのです。

ハイクオリティ鈴木くんは、モンハンシリーズはPSPの2ndが初めてのモンハンでございましたね。あの頃は周り皆がPSPとモンハンを持っていて、部活が休みの時は皆こぞって誰かの家でモンハンしていました。

ちなみに、今と違って昔のモンハンはキャラクターの名前を英語でしか付けられなかったんですけど、当時中学生になったばかりのハイクオリティ鈴木くんは英語をマスターしておらず、地獄の騎士(中二病ですわ)的な意味合いで『HELL KNIGHT』という名前にしたかったんでしょう『HELL NITE』という名前でプレイしておりました。ヘルニテ?どういうこっちゃ。

今でもこの間違いがなぜ起こったのかは鮮明に覚えてまして、この頃ハイクオリティ鈴木くんは英語の授業で「マジックE」という英文法の基礎を習ったわけです。「mate」とか「face」とか「take」とか習っていたわけです。そんな中で「ナイト」という発音。ハイクオリティ鈴木くんはピンときました。まさに名推理。「ナイト」ってマジックE使うんじゃね?そう推理したわけです。そこで導き出された答えが「NITE(ナイト)」なんですね。ある意味素晴らしい。

そんなこともあり、モンハンというゲームはハイクオリティ鈴木くんに英語の厳しさを教えてくれた教材のようなものなのです。はい。

とまあ昔話はこの辺にして、今回のモンハンはMHP3チックな和風テイストで新要素も盛りだくさんの内容です。ただ、ハイクオリティ鈴木くんはもう既におっさん化しちゃっているので、せっかく慣れたモンハンワールドの操作ではなくライズの操作をまた覚えなければならないことに若干ながら絶望しています(なれるとは思いますけど)。

そのため、操作に慣れない部分が多々ありますが、どうにか慣れるようにするのでどうにか観てください。

それではこのへんで。あちゃーやー!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です